Webempath corp icon 7e28f5a67a5cbe0efe48445ffb05bfab37ca4e9b6fff9bdc08192c1ae6e0c54f

Empath利用規約

Empath Web API 取扱に関する利用規約

 お客様は、株式会社Empath(以下、「弊社」という)の商品であるEmpath Web API(以下、併せて「本ソフトウェア」という)のAPI配信を受けるサービス(以下、「本サービス」という)の利用者として、下記の条件を遵守するものとします。本ソフトウェアをインストールまたは使用することによって、お客様は本ソフトウェアの使用に当たり本規約の各条項に拘束されることを承諾したものとみなします。

1 総則

 本規約は、弊社がインターネット上で提供する本サービスへの申込みに関し、弊社と申込者であるお客様との間の利用条件を定めるものです。

2 申込み

1.  お客様は、本サービスの利用を希望する場合、本規約を理解し、本規約を承諾した上で、弊社所定の方法により申込みを行うものとします。

2.  弊社が前項の申込みに対して承諾する場合、弊社は、お客様に対し、弊社所定の方法によりその旨通知いたします。

3.  お客様は、第1項の申込みに際し、以下の事項をあらかじめ弊社に登録するものとし、以下の事項に変更がある場合にも同様とします。登録がなかったことによる損害はお客様の負担となります。

① 商号(屋号)・名前、代表者名および住所

② 本サービスの利用に関する責任者の氏名、電子メールアドレス、電話番号その他弊社所定の事項

③ 本ソフトウェアを使用する目的

④ その他弊社が指定するお客様の業務に関する事項

3 本ソフトウェアの使用権

 本規約の定めに従い、弊社は、お客様に対し、登録された指定コンピュータ・システムにおいて、本ソフトウェアを使用してユーザーシステムを開発する目的に限り、本ソフトウェアを日本国内において非独占的に使用許諾するものとします。なお、本ソフトウェアは、感情の検出を行なう機能を備えておりますが、その感情の検出・認識結果については使用環境、使用OS等の条件により異なる場合があります。

4 開発システムの販売・頒布

 お客様は、第3条に基づき本ソフトウェアを使用してお客様自身が作成したシステムを、第三者に販売または頒布することができます。お客様は、いかなる場合にも、本ソフトウェアについてサブライセンス、頒布、リース、貸出、譲渡をしてはならないものとします(第7条②号参照)。

5 本ソフトウェアの知的所有権の保護

1.  本ソフトウェアに関する著作権、特許権、商標権その他一切の知的所有権は、弊社に帰属します。

2.  お客様は、本ソフトウェアおよびその複製物に関する知的所有権が、本規約およびその他の条項によりお客様に移転しないことに同意します。

6 秘密保持

 お客様は、本ソフトウェアは弊社の秘密情報を表章するものであることを認識し、職務上本ソフトウェアにアクセスすることが必要であるお客様の従業員および代理人以外の者に、いかなる形式にても本ソフトウェアにアクセスせしめないことに同意するものとします。お客様は、無許可の使用から本ソフトウェアを保護するために必要なすべての措置を講じるものとします。

7 禁止事項

 お客様が次の各号に定める行為を行う事を禁止いたします。

① お客様が、本ソフトウェアを、登録された指定コンピュータ・システム以外のコンピュータ・システムで使用することを禁止いたします。

② お客様は、いかなる場合にも、本ソフトウェアについてサブライセンス、頒布、リース、貸出、譲渡をしてはならず、かつ、お客様が、本規約に明示的に記載されている範囲以外に、複製、編集、改変、解析、公開、放送、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、送信、転載、記録、再許諾、権利の登録、出願等、弊社の権利を侵害する一切の行為を行うことを禁止いたします。

③ お客様が、逆コンパイレーション、ディス・アセンブリー、リバース・エンジニアリングその他いかなる方法であるかを問わず、オブジェクト・プログラムからソース・プログラムの導出あるいは創作を試みることを禁止いたします。

④ お客様が、本ソフトウェアを指定コンピュータ・システム以外のシステムまたは媒体に複製することを禁止いたします。

⑤ お客様が、本ソフトウェアをいかなる国にも輸出することを禁止いたします。

⑥ お客様が、第三者に本ソフトウェアを譲渡し、貸与し、またはその他いかなる方法にても処分することを禁止いたします。

⑦ お客様が、第三者を誹謗中傷及び差別する目的で本ソフトウェアを利用することを禁止いたします。

⑧ お客様が、第三者のプライバシーを侵害する目的で本ソフトウェアを利用することを禁止いたします。

⑨ その他、法律や公序良俗に違反することを禁止いたします。

8 使用責任

 お客様は、自己の責任において本ソフトウェアを使用するものとし、お客様が本規約に違反したことにより弊社が損害を被った場合、その一切の賠償をするものとします。

9 音声データの取得

 弊社は、お客様の作成した開発システムより送られてくる音声データについて、本ソフトウェアの精度向上のためのみに利用する事ができます。ただし、取得した音声データについてはいかなる理由があっても第三者に対して公開することはありません。

10 利用料金

 本サービスの利用料金、オプション料金、諸費用などのほか、本規約に定めのない料金等の算定方法及び金額等は、弊社が本サービスのウェブサイト(https://webempath.net)上で別途定め、または通知するとおりとします。

11 料金の支払方法

 お客様は、次の各号に定める支払方法にて料金を支払っていただきます。

① お客様は、請求書払いを選択した際には、弊社が指定する期日までに、弊社が指定する金融機関等において料金を支払っていただきます。その際の振込手数料に関してはお客様ご負担となります。また、請求書払いを選択した場合は、利用開始月締めの翌月末日の支払となります。

② クレジットカード及びPaypalにより料金を支払うお客様は、当該クレジット会社またはPaypal社の規約にもとづき料金を支払うものとします。お客様と当該クレジットカード会社、Paypal社、収納代行会社、金融機関等の間で紛争が発生した場合は、当事者双方で解決するものとし、弊社はいかなる責任も負わないものとします。また、クレジットカード及びPaypalで支払う際には、利用開始時に1ヶ月分の料金を先に支払うことになります。

③ お客様の利用状況に伴い、第10条に定める料金プランが変更された場合、自動的に徴収額も変動します。

12 契約期間

1.  本サービスの契約期間は、予め一定期間を契約期間として定めた場合を除き、お客様が本登録を完了し本サービスを利用可能となった日より開始します。

2.  本サービスの契約期間は、予め一定期間を契約期間として定めた場合を除き、前条第1号の支払方法による場合は、各月末日までに申し出ることで翌月末日、前条第2号の支払方法による場合は、お客様が本サービスの退会を行った日をもって終了します。

3.  予め一定期間を本サービスの契約期間として定めた場合、弊社又はお客様が、契約期間が満了する月の前月末日までに、契約を更新しない旨を通知しなかった場合には、お客様の意思による契約期間の更新とみなし、更新期間の料金の返金等には対応することはできません。

13 延滞利息

1.  お客様が利用料その他の債務の支払を、支払期日を過ぎてもなお履行しない場合、お客様は年率14.6%の割合で計算される金額を延滞利息として、利用料金その他の債務と一括して、弊社が指定した日までに指定する方法で支払うものとします。

2.  前項の支払に必要な振り込み手数料その他の費用は、全てお客様の負担とします。

14 料金改定の通知

 弊社は、お客様に対し30日前までに第21条に定める通知方法にて通知を行うことにより、本サービスの料金に対する増減、その類似サービスに対する料金追加、又は従前無料のサービスに対して料金を課すことができるものとします。

15 弊社事由・不可抗力による本サービスの提供中止、利用制限等

 弊社は、次の各号いずれかに該当するときは、事前の通知なくして、本サービスの提供の中止又は利用の制限をできるものとします。

① 弊社の設備の保守又は工事のためやむを得ないとき

② 弊社または他の電気通信事業者の設備の障害等の発生またはその防止のためにやむを得ないとき

③ 弊社の設備に不正アクセス、クラッキング、アタック等の行為があったとき、またはこれらの行為が行われていると疑われるとき

④ 本サービスの利用(第三者の不正利用等を含みます。)により、本サービス、お客様コンテンツあるいは第三者等に対して、悪影響を及ぼすおそれがあると弊社が判断したとき

⑤ 天災地変その他やむを得ない事由が生じたとき

⑥ その他本サービスの保全のために弊社が必要やむを得ないと判断したとき

16 お客様事由による本サービスの提供停止、利用制限等

 弊社は、お客様が次の各号いずれかに該当するときは、通知、催告することなく本サービスの提供停止、利用制限を行うことができるものとします。この場合、弊社はお客様に対して理由を開示する必要がないものとします。

① 本契約上の債務の履行を怠り、又は怠るおそれがあるとき

② 本サービスの運用を妨害したとき

③ 本サービスの利用にあたり虚偽の事実を申告したとき

④ 第7条の禁止事項に違反したとき

⑤ クレジットカードが無効となる等、お客様が指定したクレジットカードを使用することができなくなったとき

⑥ 弊社が提供する他のサービスにおいて、お客様が契約違反により契約を解除されたとき

17 本サービスの廃止

 弊社は、自らの裁量により、90日前までにお客様が登録された電子メールアドレスに電子メールにて通知して、本サービスの全部又は一部を廃止することができます。この場合、弊社からお客様への通知にもとづき、本契約は終了します。また、本条にもとづく本サービスの廃止によりお客様、利用者又は第三者に損害が生じた場合において、弊社は、いかなる責任も負わないものとします。

18 損害賠償

 お客様又は利用者が次の各号の事由により、弊社に損害をおよぼしたときは、弊社はお客様に対してその損害の賠償請求をできるものとします。

① 本契約あるいは法令に対して違反したこと

② 弊社の明示的な同意を得ることなく、弊社の商標を使用する等、知的財産権を侵害したこと

19 責任の限定

1.  弊社は、いかなる場合も、お客様に対し、一切の種類の直接的、特別、結果的、付属的または間接的損害(逸失利益、データの喪失、代替品の調達費用を含む)について責任を負わないものとします。この責任の限定は、弊社が、かかる損失が発生する可能性がある旨の通知を受けていたか否か、損害の原因が契約の違反または否定、不法行為、保証違反、過失、ソフトウェアの使用不能その他いかなる態様により発生したものであるか否かを問わないものとします。また、弊社が、お客様に対して、損害を賠償する場合には、その法的構成にかかわらず、お客様から受領済みの利用料金で、かつ損害の原因が発生した月の直近6ヶ月分の利用料金を上限とします。

2.  前各項その他本規約に定める免責条項にかかわらず、お客様が消費者契約法第第2条第1項に定める「消費者」に該当する場合、以下に該当する損害についての弊社の責任は以下のとおりとします。

①  弊社の債務不履行により消費者に生じた損害(次号で定めるものを除く)については、直接かつ通常の損害で、かつ、お客様からお支払いただいた金額を上限として賠償するものとします。

②  弊社の債務不履行(弊社、その代表者又はその使用する者の故意又は重大な過失によるものに限ります)により消費者に生じた損害については、これを賠償するものとします。

③  本ソフトウェアの提供における弊社の債務の履行に際してされた弊社の不法行為により消費者に生じた損害を賠償する民法の規定による責任については、直接かつ通常の損害で、かつ、お客様からお支払いただいた金額を上限として賠償するものとします。

④  本ソフトウェアの提供に際してされた弊社の不法行為(弊社、その代表者又はその使用する者の故意又は重大な過失によるものに限る。)により消費者に生じた損害を賠償する民法 の規定による責任については、これを賠償するものとします。

⑤  本ソフトウェアの提供が有償契約である場合において、その目的物に隠れた瑕疵があるときに、当該瑕疵により消費者に生じた損害については、瑕疵のないものを提供することとし、それができないときにはお客様からお支払いただいた金額を上限として賠償するものとします。

20 利用地域、利用範囲の限定

 弊社が、指定する本ソフトウェアの利用地域、利用範囲については、弊社と第三者の間に交わされる契約のために、随時変更される可能性があります。平成28年12月1日の段階では、アラブ首長国連邦を除く地域が利用地域、利用範囲とされており、アラブ首長国連邦においては、あらゆる利用範囲において利用不可能な状態です。今後地域・範囲の変更があった場合は、第21条に定める通知方法にて通知致します。

21 通知等の方法

1.  弊社が、お客様に対して、通知、連絡、催告等をする場合には、電子メール、書面または本サービスのウェブサイト(https://webempath.net)に掲載するなど、弊社が適当と判断する方法により随時通知等するものとします。

2.  前項における電子メールの通知にあたっては、お客様が登録している電子メールアドレスを通知先アドレスとします。

3.  弊社が第1項の通知等を本サービスのウェブサイト上で行う場合は、当該通知等を本サービスのウェブサイトに掲載した日をもって、お客様に当該通知等が到達したものとみなします。また、電子メールによって通知等を行う場合には、弊社がお客様に対して電子メールを発信した時点をもって、お客様に当該通知等が到達したものとみなします。

22 規約の改訂

1. 弊社は、本規約を随時改訂できるものとし、お客様はあらかじめこれを了承しているものとします。

2. 本規約を改訂する場合には、第21条に定める通知方法にて通知致します。

23 法令遵守

 お客様は、本ソフトウェアの使用にあたり、本条件のほか適用ある法令を遵守するものとします。

24 準拠法,管轄裁判所

 本規約は日本法に準拠し、同法に従って解釈されるものとします。本規約または本ソフトウェアの提供および利用に関連して生じた紛争については東京地方裁判所を第一審の専属的な管轄裁判所とします。

附則

 本規約は、平成29年11月2日より実施します。


株式会社Empath